バイトとは

bit基本情報

バイトとは、情報量の単位で、8ビットが1バイトです。

1ビットが2通りの値を取ることができるので、1バイトは2の8乗通り、つまり256通りの値を表現することができます。

補助単位の増え方

通常の単位は
1000が1K(キロ)、1000Kが1M(メガ)、1000Mが1G(ギガ)といった具合に、1000単位で次の位になりまが、記憶容量は
1024バイトが1KB(キロバイト)、1024KBが1MB(メガバイト)、1024MBが1GB(ギガバイト)といった具合に、1024単位で次の位になります。

なぜ1024刻み?

人間にとっては1000がきりのいい数字ですが、コンピューターはそうではありません。なるべく1000に近い2の10乗=1024を使います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました