基本情報

基本情報

ゾーン10進数・パック10進数とは

コンピュータでは、基本的に数値を2進数で表します。 文字データや10進数との対応が取りやすくするため、入力時には10進数を使うことが多いです、 2進数への変換前に10進数のままデータを処理することがあります。
基本情報

補数とは

「元の数」と「補数」を足した場合に桁上がりが発生する数のうち「最小」の数のことです。 この桁が上がり正しい表現ができないことを『桁あふれ』あるいは『オーバーフロー』と言います。
基本情報

基数【記数法】とは

簡単に言いますと「1つの桁に何個の数字(数を表す文字)が出てきますか?」のことです。 私たちが一般的に数値を扱うときには0~9までの数字を使う、「10進法」を用いています。 しかし一方で通信やコンピュータの分野では「2進法」「8進法」「16進法」などが使われます。
基本情報

バイトとは

バイトとは、情報量の単位で、8ビットが1バイトです。 1ビットが2通りの値を取ることができるので、1バイトは2の8乗通り、つまり256通りの値を表現することができます。
基本情報

ビットとは

ビットとはコンピュータの扱う最小の単位です。1ビットでは、「0」または「1」が格納されます。
タイトルとURLをコピーしました