基本情報

基本情報技術者検定対策です

基本情報

ITパスポート 略語チートシート

ITパスポートに出てくる略後をまとめました。 系統重要度単語正式名直訳ポイントストラテジ系企業活動経営・組織論★★★CSRCorporate Social Responsibility企業 社会的 責任社会課題を認識して取り...
基本情報

ネットワークプロトコル〜基本情報技術者合格のための学習法〜

ネットワーク上で動くサービスたちは、一つのコンピュータが様々なサーバを兼任し、プロトコルを処理してサービスを提供しています。 しかし、IPアドレスだと、パケットの宛先は識別できても、どのサーバプログラムの宛先かは特定できません
基本情報

TCP/IPを使ったネットワーク〜基本情報技術者合格のための学習法〜

TCP/IPはOSI参照モデルでのトランスポート層の「TCP」とネットワーク層の「IP」をセットにした呼び方で、この2つのプロトコルの組み合わせが、インターネットにおけるデファクトスタンダードです。
基本情報

データの誤り誤差〜基本情報技術者合格のための学習法〜

デジタルデータは送受信をする際、「0なら0」「1なら1」とはっきりとしたデータが流れるわけではありません。 「この範囲の波形は0」「この範囲の波形は1」と置き換えることにより、ビットの内容をやりよりしています。
基本情報

LANの装置とOSI参照モデルの関係〜基本情報技術者合格のための学習法〜

ネットワークで用いる各装置は、どの装置が「どの層に属するか」「何を中継するか」を知ることで、より理解しやすくなります。 NICをはじめとするネットワーク機器には、製造段階でMACアドレスという番号が振り当てられています。 イーサネットでは、このMACアドレスを使って各機器を識別します。
基本情報

通信プロトコル〜基本情報技術者合格のための学習法〜

プロトコルとは英語で条約・協定・約束事とという意味です。 などで通信プロトコルは通信する時の約束ことという意味です。 ここでの通信とは情報やデータをやり取りするいう意味になります。
基本情報

LANとWAN 〜基本情報技術者合格のための学習法〜

LANは同じ建物の中などの限定された範囲で接続できるネットワークのことです。 無線LANやスイッチ、ルーターなどのネットワーク機器でLANを構築します。 WANは、遠く離れた場所とつながったネットワークのことで、だれもが自由に接続できるネットワークです。
基本情報

データベースの障害管理と復旧方法〜基本情報技術者合格のための学習法〜

データベースには業務に必要なデータが大量に溜め込まれており、日々更新されています。 もし、データベースが壊れてしまったら、仕事に大きな影響を及ぼしてしまいます。 リスクを最小限にとどめる為には、障害は起こり得る想定した対策が必要です。
基本情報

トランザクション 〜基本情報技術者合格のための学習法〜

トランザクションとはデータベースでの一連の処理をひとまとめにしたものを呼びます。 前の例で例えると次の図のような一連の処理がトランザクションです。 排他制御とは処理中のデータをロックして、他も人が読み書きできないようにする機能です。
基本情報

MySQLでのデータベース作成方法

データベースの作成 MySQLでは複数のデータベースを作成、管理することができます。 ローカル環境にデータベースをMySQLで作成する方法を紹介しします。 まずは現在あるデータベースの一覧を見てみます。
タイトルとURLをコピーしました